身体が疲れてくると、頻繁に「腰と背中」痛みがでてくるそうです。

三大指標で身体の今の状態を見させていただくと・・・・・

身体全身の疲労度がMax状態であること=全身どこを触っても激痛がありました。

DRTを開始!!

背骨の状態がよくなると、全身の筋肉は緩み・脱力し

即座に自然治癒力が働きます。すると

本来の奥にあるこわばりや緊張が表面上に出てきます。

主訴と違う場所に痛みが出てくることもあります。

☆施術を弱く行っても「正しく脳神経伝達システムが起動」しますので、色々な反応が起きます。状態を見ながらゆっくりゆっくり~

DRTの施術を開始しました。(お身体は全身痛みが強いです)

DRTの施術中、急に背中が「◆ものすごく痛い!!!」◆と言われました。

これは、急激な自己治癒力が働いている!!と思い、できるだけ弱く行いますね!!と

施術を続けました。DRTの施術が終わると

三大指標の検査ではほぼ、(肩・腰・足)と圧痛が消え!!

主訴である・腰痛・背中の痛みは良くなっていました。

急激に自己治癒力が働くと、その場で痛みが噴出したり!!

エネルギーのラインが変わったり!!

(その人の本来の状態に戻りますので)

DRT施術終了後・劇的に痛みがとれました。まさに奇跡な体験でご本人さんもビックリなさっていました。

富山県滑川市の整体院

滑川肩こり・腰痛ケアセンター

よくなる整体院滑川

肩こり・腰痛・顎関節痛・O脚など慢性症状はお任せください。

http://yokunaru4976-seitai.com