どんな治療法でも等しく言えるのは

私達、治療家は患者さまの「自然治癒力=自己治癒力を引き出している」

ということです。(整体・カイロ・針灸・整骨院・マッサージ・など)

治療家は=あくまでも患者さまの自己治癒力を引き出す

お手伝いをさせて頂く立場であり、

治すのは=「患者さまご本人!!」です。

という意見も多くありますが!!

(今日は変化球です)(微笑)

意外な観点から見ると

私達治療家と、目の前の患者様は、

「治る・治らない」という枠組みだけではなくて

お互いの立場で(学んで・向上している(魂))んですね。

◎患者様は、患者様で「身体でもって、身体の事を(心・魂・体)学んでいるんですね」

ありがとうございます。感謝致します。

◎「治療家は、治療家の立場で(心・魂・体)を学んでいるんですね」

ありがとうございます。感謝致します。

だから、「治る・治らない」という小さい枠組みだけでなくて

(この学びでお互い“魂”を向上させる)ことが

治療家と患者様の関係性なんだと思います。

☆痛みの無い、苦痛の無い、何も問題が起こらない、そんな人生や世界があると

生まれてくる意味がありませんからね。

人は何らかの(前世)でやり残してきたことや

(前世)粗末にしてきたことを

(今世)体験することが決まってるんですね。

だから、治療家は治療家としてドンドン(心・体・魂)を向上させる。

患者様は患者様で、ドンドン(心・体・魂)を向上させる。

※治療家は治療家で積極的になればいいのです。

※患者様は患者様で積極的になればいいのです。

そう思うと、(治る・治らない)って状態は

たんなる現象であって、

そこはそんなに重要視しないってことですね。

治すのは、「治療家でも・患者でもなくて」

(心や体や魂)が向上し=(因果が消えて)=

潜在意識が一つ綺麗に浄化され書き換えられ、

魂がまた一つ綺麗になるのです。

だから、この大いなる全ての仕組みに「ありがとうございます。感謝致します」なのですね。

◎患者様の場合=「最近~自分の体に感謝は足りてましたか?」

苦痛のない元気な部分の、本当の有難さがわかり、不自由の無い元気な部分に感謝する。

そして、最後に、この有難さを気付かせてくれた苦痛の部分に「感謝してます!!」と

言った時に「脳のスイッチがガチャガチャと切り替わり」

その問題は解決するようになっているのです。

(心・体・魂)が向上すると、強い気が流れ「自然治癒力」が高まりますね。

何事にも大丈夫である「信じる」ってことが大事ですね。

信じると信じる結果が伴い、信念となって変化します。

①「治療家を信じる」

②「自然治癒力を信じる」

③「自分自身を信じる」

④「治療に専念する、信じる」

⑤「(心・体・魂)を信じる、向上させる」

 

初心の患者さまで(治らない人はこんな人です)

「痛みが出たから、治して欲しい!!」

と来院されますが、100%治療家任せの方が多いです。

治らないのは(私の責任ではなくて、治療家の責任だ)と言うくらいです。

(施術法が合わないのか?これで治るのか?1発で治らないじゃないか?)

そういうお考えの方が多いです。

長年積み重ねて来た疲労や、背骨に悪い姿勢の癖がついている。

(心・体・魂)に汚れがみっちり着いている。

長年御体を使わさせて頂いて、大事にせず、粗末にしてきたものを

(たった一回で治る?という体を=機械的な物体で見る浅い考えの状態ではいつまでも治らないですよ。)

※御体は=(御霊)が宿ってます。神様のわけ御霊っていうのです。

大宇宙があって、この宇宙の元のエネルギーである「天之御中主様」と言ったり「アラー」と言ったりしますが、

※この話は宗教的な話ではなくて、私達は誰しも「宇宙のエネルギーで作られ、私達は成り立っている」という事ですね。

◎私達の体は(御体)なんです。魂の乗り物なのですよ。

だから、(御体(心・体・魂)を大事にしないと)

それを気付かせる為に「必然的に、肩こり・腰痛などその他の現象は起きてきます。」

富山県滑川市の整体院

滑川肩こり・腰痛ケアセンター

よくなる整体院

肩こり・腰痛・顎関節・O脚などの慢性症状はお任せください。